寒暖差の厳しい季節の注意点は・・・

みなさま、お疲れ様です。
院長の相原です。

本日も一日、お楽しみさまでした(^^♪
ここ数日、寒いかと思えば暑くなったりと、、、寒暖差の厳しい日が続いております(-_-;)
連休後と相まって「調子がすっきりしない」方も多いかと思います。

こんな季節は「外気温」の変化は避けて通ることは出来ませんが・・・
自分自身の身体を冷やさないように「自分の身は自分で守る」ことはできるかと思います。



・暑くなったからと言って油断して薄着になったりとか・・・
・逆に薄着でいて急に冷えて「羽織るものをもっていない」とか・・・
・暑かったのが汗冷えして体が冷えてしまうとか?・・

ちょっとした「油断」が体調を一気に崩す要因にもなってしまいます(-_-;)
どうぞできるだけ「体を冷やさない」ようにして体調と体温管理を気をつけてお過ごしください。

明日もどうぞよろしくお願いいたします。

「スーパーフード」モリンガの詳細は、、、こちらをクリック↓↓↓
「モリンガ(神様のおくりもの)」詳細ページ

当院では「未病対策、美容対策、疲労解消、健康促進」に「水素入浴」をお勧めしています(^_-)-☆
今の季節は「寒暖差の不調対策、連休明けの疲労対策 」にも繋がります(*^^)v・・・詳しくは、下記をクリックしてみてください(^^)↓↓↓





「ホットペッパービューティー」からの「施術のご予約」は、こちらをクリック!!・・・(^^♪


疲労の蓄積?!=歯への影響は??

みなさま、お疲れ様です。
院長の相原です。

本日も1日、お楽しみ様でした(^^)
先日、歯の詰め物が抜けました(ーー;)
しかも2箇所、、、歯医者へ予約を取って治療に行ってきました (^^;;



しかし、1回目の治療後、、、今度は別の箇所の詰め物が・・・(-。-;
全部で3個、、、詰め物がこれだけ取れるのは、、、初めてです(ーー;)

ここ最近、疲労の蓄積もあったせいなのか??因果関係は不明ですが、、、
改めて「体調管理、自己管理」をもっとしっかりせねばと思い直したところです。

皆様も、どうぞお気をつけください (^^;;
明日もどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

当院では「未病対策、美容対策、疲労解消、健康促進」に「水素入浴」をお勧めしています(^_-)-☆
今の季節は「寒暖差の不調対策、花粉症対策」にも繋がります(*^^)v・・・詳しくは、下記をクリックしてみてください(^^)↓↓↓





「ホットペッパービューティー」からの「施術のご予約」は、こちらをクリック!!・・・(^^♪


冬に逆戻り、、、季節の変わり目、しっかり「冷え対策」を!!

みなさま、お疲れ様です。
院長の相原です。

本日も一日、お楽しみさまでした。
ここ数日寒い日が続いております(+o+)

昨晩も外の気温が「5℃」・・・完全に冬に逆戻りです(-_-;)
4月に入ったのに「桜」もまだまだ芽吹いていないところもあったりとで・・・
春が来るまでは、もう少し時間もかかりそうです(*_*;

そんな「寒暖差」も厳しい季節は、体調管理も難しいです。
そこで体の中で温めてほしい箇所が4つあります。それは「4つの首?!」・・・

4つの首とは、、、首、手首、足首、くびれ(お腹周り)(笑)の4つです。
実はこの4つは
・皮膚が薄く冷えやすいといわれ、冷え症の方は実感されている方も多いと思います。
・また「ウエスト=お腹まわり」を温めると内臓が集中している場所なので血流量も多い箇所です。

冷えているひとの体は、内臓に血液を集めて内臓を温めようとします・・・
だから、内臓が温まらないと手足の末端にまで血液はまわって来ないんです・・・
そうやって、血液の巡りが悪いと、体調が崩れやすくなるんです・・・(-_-メ)



冬場ではないのですが、実は私も「冷え」にはめっぽう弱い体質なので、首回りとかはいつも温めております。
外気温に体が左右されると「自律神経」も一生懸命働いてしまうので、、、どうしてもいつも以上に「疲労」も抱えてしまいます。
外部の環境の影響を極力受けないように
・衣類や羽織る物なので冷え対策を
・4つの首を冷やさないようにしっかり温めること
・食事や飲み物も「暖かいもの」を積極的に摂取する
・湯船につかってしっかり入浴、、、して、、、「予防策」をしっかりとっておきましょう!!

ちなみに「水素風呂」なら10分の入浴で「全身に水素を吸収」し、体内の「悪玉活性酸素」を中和してくれます。
さらに血管も拡がり、血行も促進されるので、疲労回復、未病対策にもつながります。

詳しくは、こちらからどうぞ(^^;↓↓↓↓↓↓

当院では「未病対策、美容対策、疲労解消、健康促進」に「水素入浴」をお勧めしています(^_-)-☆
今の季節は「寒暖差の不調対策、花粉症対策」にも繋がります(*^^)v・・・詳しくは、下記をクリックしてみてください(^^)↓↓↓





「ホットペッパービューティー」からの「施術のご予約」は、こちらをクリック!!・・・(^^♪


季節の変わり目・・・首にご注意を!!

みなさま、お疲れ様です(*^^*)
院長の相原です。

本日も一日、お楽しみさまでした(^^♪
ここ数日、寒暖差の激しい毎日が続いております。
そんな今日は、この「寒暖差」の対応策です。

それに活用するツールがこちら。。。



上の短いのが「ディプシーカバーイット」と云います (^^;;
下の長いのが「ターバンダナ」って云います(^^)

同じような素材ですが、「ターバンダナ」の方がコスパはいいです 。

ちなみにこれを首に巻いておくだけで軽くて保温性も意外とあります。
しかも首周りは太い血管があり「血流量」が多い部位なので、冷えると体調にも影響が出やすいです(-。-;
逆に温めてあげると、血液も温まりやすくなり、冷えや疲れも和らぎます。

こういったちょっとした「ツール」も活用して「季節の変わり目」も乗り切っては如何でしょうか?
明日もどうぞ宜しくお願い致しますm(__)m

当院では「未病対策、美容対策、疲労解消、健康促進」に「水素入浴」をお勧めしています(^_-)-☆
これからの季節は「寒暖差の不調対策、花粉症対策」にも繋がります(*^^)v・・・詳しくは、下記をクリックしてみてください(^^)↓↓↓





「ホットペッパービューティー」からの「施術のご予約」は、こちらをクリック!!・・・(^^♪


頭を使う=お腹が減る?!

みなさま、お疲れ様です(*^^*)
院長の相原です。

本日も一日、お楽しみさまでした(^^♪
今日のブログ、、、ちょっと「駄文」です(^^;
ここ数日、頭の中が「フル回転」しております(+o+)・・・そして、やたらとお腹が減ります((笑)

実は「頭を使うとお腹が減る」ということには、ちゃんとした理由があるようなのです(*^^)
頭の中にある「脳」は、体重のおよそ2%の重さがあります。
たったそれだけの重さにも関わらず、脳で使われるエネルギーは身体全体の「20%」もあり、酸素の消費量も体全体の「25%」も占めるといわれています(*_*;
つまり脳は体の他の部分の10倍ものエネルギーを使っていることになるんです!!
「頭を使うとお腹が減る」のは、気のせいなんかではなく、ホントのことのようです(^^;



で、頭を使えば「ダイエットに繋がる?!」といった説もありますが、どうも・・・
脳にストレスがかかることで、気持ちを安定させ食欲を抑制するセロトニンという脳内物質が不足して、脳が急速にエネルギーを求めるようになり、甘いものが食べたくなってしまう…といったことにつながるようです(-_-;)
これは、「食欲抑制のブレーキがかからなくなっている状態」なので、この時に多量に甘いものを食べたりするのは危険・・・
なので、食べ過ぎてしまうと・・・これまた「体重増加?!」につながっていきますので・・・気を付けたいところです(^^;

明日もどうぞ宜しくお願い致しますm(__)m

当院では「未病対策、美容対策、疲労解消、健康促進」に「水素入浴」をお勧めしています(^_-)-☆
これからの季節は「寒暖差の不調対策、花粉症対策」にも繋がります(*^^)v・・・詳しくは、下記をクリックしてみてください(^^)↓↓↓





「ホットペッパービューティー」からの「施術のご予約」は、こちらをクリック!!・・・(^^♪


「深呼吸」・・・(^^;

みなさま、お疲れ様です(*^^*)
院長の相原です。

本日も一日、お楽しみさまでした(^^♪
いろんな事をこなしているうちに、、、あっという間に「金曜日」です(^^;)

基本お仕事は「追いかけるよりも追う」ように心がけているのですが、、、
ここ最近は「若干追われ気味??」になりつつあります(*_*;

こんな時に疎かになりがちなのが、、、実は「呼吸」なんです。。。
どうしても忙しさに追われて「呼吸が浅く」なってしまい、、、緊張状態が続き、心身ともにガッチガチになってしまいます(-_-;)



人間が生活の中で無意識にやっていることが幾つかあるのですが、その中で唯一コントロールできるのが「呼吸」なんです!!
・呼吸は、自分の意思で自律神経のバランスを調整できる貴重な方法であり、、、
・気分が乗らず、イライラしたり不快感を覚えたり、ストレスを感じるときには、、、
・緊張状態で浅い呼吸になりやすかったりします(ーー;)
・少しでもリラックスできるように「深呼吸」を心がけたいところです。。。

日々の忙しさに追われている「ビジネスパーソン」の皆様、、、どうぞ「深呼吸」など心がけてみてください(^^;
どうぞよろしくお願い致しますm(__)m

当院では「未病対策、美容対策、疲労解消、健康促進」に「水素入浴」をお勧めしています(^_-)-☆
これからの季節は「寒暖差の不調対策、花粉症対策」にも繋がります(*^^)v・・・詳しくは、下記をクリックしてみてください(^^)↓↓↓





「ホットペッパービューティー」からの「施術のご予約」は、こちらをクリック!!・・・(^^♪


「検証2週間目・・・」

みなさま、お疲れ様です(*^^*)
院長の相原です。

本日も一日、お楽しみさまでした(^^♪
2月の「中2週」で2本のフルマラソンのダメージの検証、、、その「2週間目」の状態です。
レースから2週間、、、ジョッグは再開しておりますが「疲労の芯」はガッツリ残っており、体全体の重さアリ、、、
脚は思うように動かず、キロ5分台でジョッグするときつい状態です((+_+))

ずっと疲労感がある感じで「インターバルやペース走」といった「ポイント練習」ができそうな気配すらないです((+_+))
どちらかと言えば、直後の「疲労感」よりも時間経過とともに「じわじわ出てくる」感じがします(-_-;)

ですが、今は「体調に逆らわない」のが得策と感じておりますので、しっかり「体の声」を聞きながら、焦らず戻していきたいと思います。それにしても「ウルトラ期」まであと1ヶ月、、、体調面の回復、「間に合うのか?」が心配です(^^;



どのあたりで、「回復の実感」が湧くのか・・・そこも含めて「しっかり検証」していきたいと思います。。。
明日もどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

当院では「未病対策、美容対策、疲労解消、健康促進」に「水素入浴」をお勧めしています(^_-)-☆
これからの季節は「寒暖差の不調対策、花粉症対策」にも繋がります(*^^)v・・・詳しくは、下記をクリックしてみてください(^^)↓↓↓





「ホットペッパービューティー」からの「施術のご予約」は、こちらをクリック!!・・・(^^♪


「温度差に注意!!」

みなさま、お疲れ様です(*^^*)
院長の相原です。

本日も一日、お楽しみさまでした~(^_-)-☆
不安定な天気が続いております(ーー;)
暖かくなったかと思うと、急に気温が下がったりと「温度管理」が難しい季節かと思います。

・寒暖差の激しい環境で生活をしていると、、、
・体は気温差に対応しようと何度も熱を作ったり逃がしたりして、必要以上にエネルギーを消費します(ーー;)
・その結果、寒暖差疲労が蓄積し、自律神経も乱れて、自分が意識している以上に体が冷えやすくなってしまいます(-。-;

対策としては、、、
・規則正しい生活(十分な食事、睡眠、休息(リラックスする時間))など
・しっかりゆっくり湯船に浸かり入浴する
・適度な運動(エレベーターやエスカレーターを使わず階段使うとか少し刺激を与える)をする
・こまめな体温管理(一枚羽織る、直ぐに脱げる、着れるや首回りを温めるとか)をする



などをして、外気温に大きく影響されないように、「自己管理、環境管理」を心がけてみてください (^^;;
どうぞ体調を崩さないように「体調管理」お気をつけください。

明日もどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

当院では「未病対策、美容対策、疲労解消、健康促進」に「水素入浴」をお勧めしています(^_-)-☆
これからの季節は「寒暖差の不調対策、花粉症対策」にも繋がります(*^^)v・・・詳しくは、下記をクリックしてみてください(^^)↓↓↓





「ホットペッパービューティー」からの「施術のご予約」は、こちらをクリック!!・・・(^^♪


「寒暖差アレルギー?!」

みなさま、お疲れ様です(*^^*)
院長の相原です。

みなさんは、「寒暖差アレルギー」ってご存知ですか??
別名「血管運動性鼻炎」といわれ、厳密にはアレルギーではなく「アレルギーに似た症状」で、寒暖差アレルギーはその名のとおり、気温の大きな差によって起こるようです(*_*;



そんな季節の変わり目に不調を感じると「風邪かな?」と思ったり、鼻づまりが続くと「ついに花粉症になってしまったかも?」と感じる方が多いかと思います。ですが、体調不良の原因はそれらばかりではなく、、、「寒暖差アレルギー」の可能性もあるようなのです((+_+))

また、寒暖差アレルギーになりやすいのは、成人女性ともいわれており、
・男性に比べると女性は筋肉量が少ない、、、
・それだけ体内で熱を作り出す力が弱いので、寒暖差を生み出しやすくなるため
・女性に冷え性が多いというのと同じような状況が、寒暖差アレルギーの原因にもつながっているようなのです。

寒暖差アレルギーを引き起こさないための予防策としては、、、

・寒い日には重ね着やこまめに脱ぎ着ができるような「服装」にしてこまめな「体温調整」をする。
・基礎代謝を上げ熱を生み出しやすくすること。
・血流をよくすることなども大切です。

対策としては、

・バランスのよい食生活
・生活のなかに適度な運動習慣
・お風呂で浴槽に浸かるなどして、体を温めること・・・などです。

そこで、お勧めしたいのが「水素入浴」です(^^♪

水素は血管を広げ血行を促進する作用を持っています。そのため「10分ほどの入浴」で水素が全身に行き渡り、血行促進につながっていき、入浴後も「ポカポカ感」を持続できます。

ビジネスパーソンをはじめ、フリーランスや個人事業主、経営者として働く方は特に、健康は何より重要です。
寒暖差の激しいこの季節、体調管理もどうぞお気を付けください。

当院では「未病対策、美容対策、疲労解消、健康促進」に「水素入浴」をお勧めしています(^_-)-☆
これからの季節は「寒暖差の不調対策、花粉症対策」にも繋がります(*^^)v・・・詳しくは、下記をクリックしてみてください(^^)↓↓↓





「ホットペッパービューティー」からの「施術のご予約」は、こちらをクリック!!・・・(^^♪


「検証1週間目・・・(^^;」

みなさま、お疲れ様です(*^^*)
院長の相原です。

おかげさまで、今週も無事にミッション終了です(^^♪
フルマラソンシーズンを終えて、ちょっと「安堵感」の中でお仕事に従事させてもらった1週間でした(^^;

中2週間での「フルマラソン」を2本、これまで35年「ランニング」に携わってきて、しかも現在40代半ばも「後半」の年齢。
この歳でこのチャレンジをしてみて、、、「体や気持ちの反応」はどうかということで、1週間経過時の「検証」です(^^;

ここ1週間の反応は、、、

・レース翌日からは「やたら空腹感」に襲われる( ̄▽ ̄;)
・脚や身体は動けるが、芯の疲労感は時間を追うごとにやってくる((+_+))
・全く「走ろう」という気力がなく、また気持ちが復活する感じもない(-_-;)
・何をやるにも「集中力」と「持続力」がいつもよりも低下気味(-_-メ)

主だった体感は、、、こんな感じです。ただひざの痛みなど「レース期間中」はあったものの「休息」を入れていることで少しずつ「回復の兆し」はあるように感じます。

結局のところは、当たり前ながら「40代になって中2週のフルマラソン」はダメージは、なかなか大きいのだと思います。
しかもレース後は「じっくりとした休息期間を設ける」ことが必須であると感じています。
「体力・気力・フィジカルの状態」が整っていないとやっぱり「良いパフォーマンス」にはつながらないと思います(*_*;

もちろん「中2週」どころか「連戦」を続けていてもなお「記録も出し続けているすごい選手」も世の中にはたくさんいるのも事実なのですが、一つの「参考事例」としてとらえて頂ければと思います(^^;



また「やる気モード」がONになるまでどのくらいかかるのかも、、、引き続き検証していきたいと思います(^^;
どうぞ皆様も「素敵な日曜日」をお過ごしくださいね~(#^^#)

当院では「未病対策、美容対策、疲労解消、健康促進」に「水素入浴」をお勧めしています(^_-)-☆
これからの季節は「花粉症対策」にも繋がります(*^^)v・・・詳しくは、下記をクリックしてみてください(^^)↓↓↓





「ホットペッパービューティー」からの「施術のご予約」は、こちらをクリック!!・・・(^^♪