熱意・誠意・創意・・・(^^;

みなさま、こんばんは。
院長の相原です。

本日も一日、お楽しみさまでした(#^^#)
今日は、とあるところで「目についた!!」ことがあったので綴ってみたいと思います。

「仕事を成就するために欠かせないものとして「熱意」「誠意」「創意」という3つの言葉が紹介されていました。
まさしくそのとおりだと思いました。仕事や競技生活の中などでもその三つの言葉の大切さを伝えてきました。
掲げた目標に対して「こんなもんでいいや」という中途半端ではなく、「何が何でも達成するのだ」という「熱意」を示すことが大事だと思いますし、また、周りの協力なくして本当の成功はないと思っていますので、
相手に対しての信頼や敬意といった「誠意」も忘れてはいけません。そして、考えたり、想像したりする「創意」がなければ、掲げた目標や夢も達成できません。「創意」の源は何かというと知識力だと私は考えているので、指導者として常に学び続ける心を忘れないでいたいと強く思っています。」

と云った内容だったのですが、、、まさに「自分が考えていた事と同じだ!!」と思って見させていただきました(o^^o)



とは云えども、自分自身この辺りのことが「頭の中で整理」できていなかったのが、この「3つの言葉」でスッキリ整理して頂けた感じでした。

・絶対に諦めずにやり抜くと云った「熱意(熱量)」・・・
・チームや人と一緒に活動するときに「メンバー」に対する「信頼や敬意」を持つこと(誠意)
・その時々の状況や状態に応じて、工夫しながら対応すること(創意)

どれが欠けてもダメなのだと改めて思ったところです。
ただ、現実問題、、、特に「創意」と「誠意」がない場面に直面するのですが、、、本当に寂しい思いをします(涙)
「人の振り見て・・・」ではないですが、、、自分自身も改めて肝に銘じていきたいと思います。
明日もどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

【当院では、日々のケアツールとして「水素風呂、水素ガス吸入」をお勧めしています】

水素ガス生成器「リタエアー」の詳細はこちらをクリック↓↓↓

水素風呂「リタライフ」の詳細はこちらをクリック↓↓↓

?Gg[???ubN}[N??