驚愕・感嘆?!~同じスポーツを志すものとして~

みなさま、こんばんは。
院長の相原です。

本日も一日、お楽しみさまでした(^^♪
昨日の事、、、水泳の「日本選手権」が開催されておるのですが、、、
「池江璃花子選手」が「100mバタフライ」で「メドレーリレーの選手」として「五輪内定」を獲得しました!!

ご存知の通り「白血病」の闘病生活を経ての復活、、、トップアスリートとかスーパースターとかそういった資質もさることながら、同じ人間として、別競技とは言え「同じスポーツ」を志すものとしては、これがどれだけ凄いのか・・・とただただ「感嘆、驚愕」の思いでみておりました(T_T)


(※画像は、日本テレビの情報番組から)

どのスポーツ、競技でも「ケガや故障、体調面や精神面のトラブル」からの復帰は本当に大変です。
しかも「池江選手」は「白血病」というスポーツ選手としてではなく「生きていくだけでも克服が大変?!」な状況下からの「復活劇」、、、並大抵の事では戻ってこれるのもではないはずなので、、、本当に泣けました。
頑張っている選手が「正当に結果で報われる」のは、全くの他人である私でも本当に嬉しくなってしまいました。

しかも一番難しいと云われていた「バタフライ」での内定、ご本人のコメントでも「今後の自信につながった」とのことでしたので、この後も「本命種目」が残っていますので、最後まで頑張ってほしいです。

レベルは全然違いますが、、、我々「オジサンたち?!」もしっかり活力をいただけたので、年齢に抗って、頑張っていきます。

明日もどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

【当院では、日々のケアツールとして「水素風呂、水素ガス吸入」をお勧めしています】

水素ガス生成器「リタエアー」の詳細はこちらをクリック↓↓↓

水素風呂「リタライフ」の詳細はこちらをクリック↓↓↓

?Gg[???ubN}[N??