傷ついたリンゴの力?!~思わぬところからの学び~

みなさま、こんばんは。
院長の相原です。

今日のお題「挑戦をし続けること」の重要性についての小話です。。。

と、ある方が「リンゴの産地」を訪れた時のお話、その方は「傷のついたリンゴを買い求めた」といいます。
実は、これちゃんと理由があって「傷のあるリンゴは修復しようとして糖分を多く出す」ので甘みが増すのだそうです。



これ、「人生や勝負事」などにも言えることだと思うのですが。。。

物事において思うような結果が出ず、不安に心が揺れ動くことは多々あるかと思いますが、努力を重ねた事実は決して消えない。その努力を通じて磨いた力と心は「自分自身の力になる」とも云われています。

つまり「挑戦し続ける人に敗北者はない」とのことです。
「できることはすべてやり切った!!」と言える戦いをすれば、その人が「勝利者」である・・・とある識者は言われています。

苦労や苦難を通じて「リンゴが甘みを増す」のと同じで「その人の深みが増す」ことにも通じるかと思います。
「自分に挑戦し続けて、自分に負けない・・・」そんな人生に少しでも続けていくことが大切だと感じています

明日もどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

【当院では、日々のケアツールとして「水素風呂、水素ガス吸入」をお勧めしています】

水素ガス生成器「リタエアー」の詳細はこちらをクリック↓↓↓

水素風呂「リタライフ」の詳細はこちらをクリック↓↓↓

?Gg[???ubN}[N??