練習計画の組み立て方~その4(フルマラソン期(前半):肉付け編)~

みなさま、こんばんは。
院長の相原です。

「練習計画の組み立て方」の見直し、、、
今日は「その4:フルマラソン期(前半:肉付け編)」についてです(^^;

ここまでは、「大枠」→「ウルトラ期」→「休息&鍛錬期」と説明してきたのですが、
いよいよ10月~12月の「フルマラソン期:前半」に入っていきます。



この前の「休息&鍛錬期」では、
・ウルトラ後の「休息期間」を経て
・スピード強化+スタミナ系強化の「短時間集中メニュー」
をこなしてきていますが、「距離に対する耐性、適応力」はこの時点ではできていないので、
ここからは「持久系:スピード系」のメニュー割合を6:4→7:3→8:2くらいの割合に徐々に増やしていきます。

狙いとしては、ここまでやってきた「スピード系」の動きに「持久系メニュー」を載せることで「長く速いペースで押し続ける」能力を上げていく感じで取り組んでいきます(^^;

この時期の「持久系」メニューは、、、(サブ3を目指すと仮定して・・・)
・30㎞の距離走(初期段階ではキロ5:00から入ってBU→徐々に設定を上げていく)
・16㎞の変化走(4:00-5:00×8)
・25㎞のペース走(20㎞までキロ4:00~4:05+残り5㎞を4:15以内で粘る)
などで組み立てます。

スピード系では、、、
・ガチゆるラン(1,000m×2~3本+レスト10分+5,000~8,000mペース走:キロ4:00以内)
・1000m×6~8本(200ジョッグを60秒で繋ぐ:設定3:45~50秒)
・5000m×3本(キロ3:55~4:00:400mジョッグを2分で繋ぐ:レースペースの‐15~‐20秒)
などの比較的長めの距離の「インターバル」を中心に行っていきます。

補足としては、「ゆっくりな動き」が多く、その動きに慣れてしまうなどの「懸念材料」もあるので、、、
普段のジョッグの中で「ビルドアップジョッグ」や「ファルトレクジョッグ」をウィークデイの繋ぎの練習に挟んでいき「速い動き」を思い出させるような刺激も入れていきます。

だいたい12月くらいに「狙うフルのレース」を1本走って、、、少しの「休息期間」を設けてから次に向かう感じになります。

次回は、「1月~3月:フルマラソン期(後半)」について話していきたいと思います。
明日もどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

【当院では、日々のケアツールとして「水素風呂、水素ガス吸入」をお勧めしています】

水素ガス生成器「リタエアー」の詳細はこちらをクリック↓↓↓

水素風呂「リタライフ」の詳細はこちらをクリック↓↓↓

練習計画の組み立て方~その3(休息期&鍛錬期:肉付け編)~

みなさま、こんばんは。
院長の相原です。

「練習計画の組み立て方」の見直し、、、
今日は「その3:7月~9月の休息期&鍛錬期」についてです(^^;

ちょうど「6月」までで「ウルトラマラソン」もほぼ終わり、、、
この時期は、しばしの「休息期間(リカバリー)」を経て、その後「インターバルやレぺテーション」など短い距離でのスピード強化」に移行していきます。

夏場の最盛期と云うこともあり、、、
・「距離を追って時間をかけた練習」をするよりも、、、
・「短時間で質を追いかける練習」を行うことで、、、
「短時間集中型」の練習メニューになります(^^;



メニューとしては、
・300m~500mのインターバル×8~12本
・坂道インターバル:350m×8~10本
・ミックスインターバル:1000m×2+500×3
などで「速い動きで追い込む」練習をします。

一方で、秋口に向けての「ミドルレンジ」のメニューも差し込みたいので、、、
・ガチゆるラン(1000m×2(ほぼ前回)+10分レスト+5000mペース走(フルのレースペース‐15秒/㎞)
・変化走10㎞(サブ3目標なら4:00‐5:00×5セット)
などで「持久力&スタミナ系?!」のメニューなども加えていきます。

「夏を制すものは秋以降を制す?!」とも云われる力をつけるためにも「大事な時期」なので、、、
「スピード」と「スタミナ系」のメニューをしっかりこなして、、、
時期に応じて「7:3→6:4→5:5」といった感じで割合を調整していく感じで組み立てていきます。

この時期に「スピードの土台」を作って「次の期」へ向かっていく感じになります。

次回は、「10月~12月:フルマラソン期(前半)」
について話していきたいと思います。

どうぞ皆様も素敵な日曜日をお過ごしくださいm(__)m

【当院では、日々のケアツールとして「水素風呂、水素ガス吸入」をお勧めしています】

水素ガス生成器「リタエアー」の詳細はこちらをクリック↓↓↓

水素風呂「リタライフ」の詳細はこちらをクリック↓↓↓

練習計画の組み立て方~その2(ウルトラ期:肉付け編)~

みなさま、こんばんは。
院長の相原です。

「練習計画の組み立て方」の見直し、、、
今日は「その2:ウルトラ期(肉付け編)」についてです(^^;

昨日のブログでは、まず「大枠」を決めてからあれこれ考えていくといったお話をして
「4つの期」に分けるといったお話をしました。
今日からは、「それぞれの期」でどんな「練習メニュー」を組んでいくのか、その辺について話していきます。



先ずは「4月~6月のウルトラ期」についてです。
ちょうど3月までで「フルマラソン期」が終わるのですが、ここまでフルに向けてある程度の速い動きでの「脚づくり」をしているとの「前提」なので、、、ここからは「ゆっくりでも長く動ける身体づくり」を目指していきます。

メニューとしては、、、フルマラソン期の疲労を抜きつつ・・・
・起伏のあるコースを活用しての「距離走(30~50㎞:ペースは5:00 ~6:00/㎞)」あたり
・普段のジョッグは、「疲労抜きジョッグ」と「ビルドアップジョッグ」を中心にこの時期は繋ぐ
・「週末は距離走」を行って「ウィークデイはジョッグ」で繋ぐ
といった感じで全体のメニューを組んでいく感じになります。
あくまでも「長い時間一定のペースで動き続けられる身体、脚づくりが狙い」なので、この時期は「速さを追う練習」はほぼしない感じです(^^;

あまり「速い動き」は、この時期は必要ないと思いますが、適時ジョッグの中で「ファルトレク」の要素を組み込んだ「ファルトレクジョッグ」などで軽めに刺激を入れる程度です。

私の場合、、、
・4月に70㎞前後のレースを1本
・5月に100㎞のメインレースを1本
・6月の前半までは「休息期」に充てる
・6月の後半から「鍛錬期」に向けた準備
といった流れになります。。。

次回は、7~9月:休息期&鍛錬期
(しばしのリカバリーの後、インターバルやレぺテーションなど短い距離でスピード強化)
について話していきたいと思います。

明日もどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

【当院では、日々のケアツールとして「水素風呂、水素ガス吸入」をお勧めしています】

水素ガス生成器「リタエアー」の詳細はこちらをクリック↓↓↓

水素風呂「リタライフ」の詳細はこちらをクリック↓↓↓

練習計画の組み立て方~今一度「見直し」を~

みなさま、こんばんは。
院長の相原です。

コロナ禍で「レースの中止」のアナウンスが相次いでおります。
そんな中でなかなか「目標設定」をすることって本当に難しいと思います。

そこで今日は、日々のトレーニングに対して「目標設定」と「練習メニュー」の考え方についてお話をしたいと思います。一つの参考にしてもらえればと思います。。。



レースが開催される、、、といった「設定」で練習を組み立てる場合・・・
1年間(12ヶ月)を大きく分けて「4つの期」にわけて「大枠」を考えます。私の場合は・・・

4~6月:ウルトラマラソン期
7~9月:休息期&鍛錬期
(しばしのリカバリーの後、インターバルやレぺテーションなど短い距離でスピード強化)
10~12月:フルマラソン期(前半)
1~3月:フルマラソン期(後半)

こんな感じで「大枠」をまず決めてからあれこれ考えていきます。
中には「トレイルを目指す方、トラックを目指す方、駅伝を目指す方」など様々かと思いますので、その狙うレースに合わせて「大枠」を決めていけばいいかと思います。。。

さらにそれぞれの期に「何を強化するために、どんなメニューにチャレンジするのか?」の肉付けをしていきます。では「肉付け」する内容については、、、次回に続きます(^^;

明日もどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

【当院では、日々のケアツールとして「水素風呂、水素ガス吸入」をお勧めしています】

水素ガス生成器「リタエアー」の詳細はこちらをクリック↓↓↓

水素風呂「リタライフ」の詳細はこちらをクリック↓↓↓

傷ついたリンゴの力?!~思わぬところからの学び~

みなさま、こんばんは。
院長の相原です。

今日のお題「挑戦をし続けること」の重要性についての小話です。。。

と、ある方が「リンゴの産地」を訪れた時のお話、その方は「傷のついたリンゴを買い求めた」といいます。
実は、これちゃんと理由があって「傷のあるリンゴは修復しようとして糖分を多く出す」ので甘みが増すのだそうです。



これ、「人生や勝負事」などにも言えることだと思うのですが。。。

物事において思うような結果が出ず、不安に心が揺れ動くことは多々あるかと思いますが、努力を重ねた事実は決して消えない。その努力を通じて磨いた力と心は「自分自身の力になる」とも云われています。

つまり「挑戦し続ける人に敗北者はない」とのことです。
「できることはすべてやり切った!!」と言える戦いをすれば、その人が「勝利者」である・・・とある識者は言われています。

苦労や苦難を通じて「リンゴが甘みを増す」のと同じで「その人の深みが増す」ことにも通じるかと思います。
「自分に挑戦し続けて、自分に負けない・・・」そんな人生に少しでも続けていくことが大切だと感じています

明日もどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

【当院では、日々のケアツールとして「水素風呂、水素ガス吸入」をお勧めしています】

水素ガス生成器「リタエアー」の詳細はこちらをクリック↓↓↓

水素風呂「リタライフ」の詳細はこちらをクリック↓↓↓

花粉症でお悩みの方へ~水素ガス吸入のご紹介~

みなさま、こんばんは。
院長の相原です。

本日は「天皇誕生日」、国民の祝日でした(^^;

この季節、悩ましい事の一つが「花粉症」になります((+_+))
「くしゃみ、鼻水、目のかゆみ(T_T)」でお悩みの方も本当に多いと思います(*_*;

ここ静岡でも、今日は「風が強い」一日だったのですが、そんなこの季節、、、当院では「水素ガス吸入」をお勧めさせてもらっています(^^;



水素は本来持つ作用の中に・・・
・抗酸化作用
・抗炎症作用
・抗アレルギー作用
などがあります。

花粉症は、鼻や目の粘膜に「炎症」が生じている状態でして、炎症部分にはもちろん大量の「悪玉活性酸素」も発生しています(@_@)
水素が「悪玉活性酸素」を除去してくれるのは有名な話ですが、実は抗炎症作用や免疫力アップなども期待できるんです(^^♪
今まで「花粉症」がなかった方でも、、、「乱れた生活習慣」や「ストレスが溜まる」などにより免疫力が低下すると、突然花粉症になってしまう可能性もあったりします。。。
辛い花粉症で悩む前に、予防策として「水素ケア」を取り入れてみてはいかがでしょうか?

当院では「水素ガス吸入器」を一日あたり「約170円程度」で「レンタル」でご利用いただけます。
その他にも「水素ガス吸入のお試しメニュー」もご用意しております。

詳しくは、、、こちらから「情報」をクリックしてみてください(#^^#)↓↓↓

【当院では、日々のケアツールとして「水素風呂、水素ガス吸入」をお勧めしています】

水素ガス生成器「リタエアー」の詳細はこちらをクリック↓↓↓

水素風呂「リタライフ」の詳細はこちらをクリック↓↓↓

「足や靴にまつわるこんなお悩み」ありませんか・・・?!

みなさま、こんばんは。
院長の相原です。

当院では、日ごろから「整体の施術」を中心に、、、
・毎日ハードにお仕事を頑張っている方
・お仕事とスポーツを両立して頑張っている方
のサポートをメインに事業活動をさせてもらっています。。。

皆さんの周りで、以下のようなお悩みをお持ちの方、居ないでしょうか??

・靴底のすり減り方が左右で違う
・片足で立つとフラフラする
・夜寝ている間に足が攣りやすい
・身体のバランスが悪いと感じる
・よくつまづいてしまう
・足裏にタコや魚の目など足裏のトラブルで悩んでいる  

などなど、、、その悩み、実は「足の歪み」が原因かもしれません。。。

今日は当院で取り扱っておりますサポートツールのひとつ「センターラインインソール」をご紹介させていただきます。
インソールと一口に言っても様々なものが流通しておりますが、、、
そんなこちらのインソールは、、、



こんな感じのものになります。

実際にお使いいただいている「ユーザーさん」からの感想では、、、

・今まで夕方になると足がだるくて引きずったりしてましたが一週間履いたらかなり改善された
・ひざの痛みが気になっていたのが、インソールを履いてから楽になった
・ゴルフのショットの際、重心バランスの安定感が増した
・ランニングでのレースやトレーニングの際、着地時の安定感があり疲労感が軽減された

といったお声をいただいております。
(※あくまでも効果効能には個人差があり症状を治す保証をするものではありません)

詳しくは、弊社までお気軽にお問合せ、ご相談いただければ幸いです(^^♪
商品の詳しい内容はこちらをクリック↓↓↓

【センターラインインソールの詳細はこちらから】

脚力強化、心肺強化、スピードに慣れるためのメニュー・・・?!(^^;

みなさま、こんばんは。
院長の相原です。

本日は「休診日」です(^^;
今週もいつも通り早朝からの「週末」のトレーニングから・・・(^^;
メニューは、1000m×8本(リカバリー200mジョッグ)になります。。。

狙いとしては、、、
・フルマラソンのレースペースよりも(-20秒~30秒速い設定:1㎞なので(^^;)
・リカバリージョッグをキロ5分ペース程度(60秒/200m)でサ~~っと繋ぐ((+_+))
ことで「脚力強化、心肺強化、レースペースに慣れる」ことを目的にやりました。
ちょっと速いペースの「ペース走」に近いイメージの練習メニューになります。。。

と云う訳で、、、設定は「3分45秒/㎞-60秒/200m 」以内でしたが・・・
3:36-65-3:38-60-3:39-66-3:39-58-3:38-60-3:38-60-3:34-63-3:39で消化(@_@)
設定タイムは、しっかりクリアできましたが、、、繋ぎのジョッグが若干ばらつきが出ました(+o+)




反省点もありますが、、、一先ず予定通りメニューはこなせた感じです(*_*;
最後の1本は、「太もも裏」が攣りかかり・・・(*_*;やばかったですが、、、何とかギリギリ乗り切れました( ̄▽ ̄;)
しっかり「ケア」と「メンテナンス」もしながら、来週も「きついメニュー?!」を予定しているので、気持ちで負けないように取り組んでいきたいと思います。。。

コロナ禍で「レースの中止」が相次ぎ、、、大変な状況は続きますが、 負けずに頑張っていきましょう(^^ゞ

【当院では、日々のケアツールとして「水素風呂、水素ガス吸入」をお勧めしています】

水素ガス生成器「リタエアー」の詳細はこちらをクリック↓↓↓

水素風呂「リタライフ」の詳細はこちらをクリック↓↓↓

身体の冷え対策に~4つのくびを温める?!~

みなさま、こんばんは。
院長の相原です。

お陰様で、今週も無事にミッション終了です(^^ゞ
寒暖差の激しい日が続いております。。。

こんな季節、一番気をつけたいのが「身体の冷え」になります。
そこで温めておきたいのが「4つの首」になります。



4つの首とは、、、
・首回り
・手首
・足首
・お腹周り(くびれ)
で「4つの首(くび)」になります(笑)

「首」・「手首」・「足首」は皮膚が薄く、血液を運ぶ動脈が身体の表面にあるので温まった血液が流れることにより、全身を温めることに繋がります。
そしてくびれは「お腹周り」です。37度くらいに内臓が温まると臓器が活発に働き、代謝機能も活性化されますので、免疫力の維持にも繋がります。

まだまだ寒い季節が続きます。お身体どうかご自愛くださいm(__)m
どうぞ素敵な日曜日をお過ごしくださいm(__)m

【当院では、日々のケアツールとして「水素風呂、水素ガス吸入」をお勧めしています】

水素ガス生成器「リタエアー」の詳細はこちらをクリック↓↓↓

水素風呂「リタライフ」の詳細はこちらをクリック↓↓↓

【お知らせ】~祝日の営業時間について~

みなさま、こんばんは。
院長の相原です。

本日も一日、お疲れさまでした。
再度の「お知らせ」になりますが、2月度の「祝日の営業時間」のお知らせです。


当院は、、、来週の火曜日の祝日・・・
・2月23日(祝)の「天皇誕生日」
も通常通りの時間・・・
午前9:00~12:00
午後2:00~19:00

でご予約を承っております(#^^#)

・日々のお仕事や家事、育児で「疲労」が蓄積している方
・寒さでの「肩こり、首こり、腰痛」でお悩みの方
・休日でないと「身体のケア」をする時間が取れない方

おりましたら、お気軽にお声掛けください。

<<施術のご予約はココからクリック!!>>


明日もどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

【当院では、日々のケアツールとして「水素風呂、水素ガス吸入」をお勧めしています】

水素ガス生成器「リタエアー」の詳細はこちらをクリック↓↓↓

水素風呂「リタライフ」の詳細はこちらをクリック↓↓↓