三寒四温・・・~春先の体調管理について~

みなさま、こんばんは。
院長の相原です。

本日も一日、お疲れ様です。
ここ数日「寒くなったり暖かくなったり・・・」の繰り返しで体調がすっきりされない方も多いかと思います。

今日のお題、、、「三寒四温(さんかんしおん)」と読みます。

冬季に寒い日が3日ほど続くと、そのあと4日ほど温暖な日が続き、また寒くなるというように7日周期で寒暖が繰り返される現象のことを指す言葉なのですが、、、
最近では「春先」のこの時期に使われることが多い季語?!のようです。

この季節は、気温の「上がり下がり」が激しいため、それに合わせて「自律神経」もフル稼働してしまっています。普段よりも「エネルギーの消耗」も激しいので、体調維持がとても難しい季節でもあります。



簡単にできる「対応策」としては、、、
・こまめな「衣類」での体温調整(脱いだり羽織ったりできるもので外気温に左右されない)
・4つの首「首、手首、足首、くびれ(お腹周り)」を温めておく(血流量の多い箇所なので冷やさない)
・ゆっくりとした「入浴」と「深呼吸」(吐く息に意識を置いたゆっくりした呼吸をすることで、副交感神経を高める)

などといったものがあります。

さらに、当院ではお手軽に「血行促進、体温を上げる」ツールとして「水素風呂、水素ガス吸入」といったものをご提案させていただいております。

体内に「水素」を取り込むことで、
・血管拡張による血流改善
・免疫力アップ
・抗酸化、抗炎症、抗アレルギー作用
・抗ウィルス作用

などが期待できます。

詳しくは、下記をクリックしてみてください↓↓↓



<<<水素ガス吸入器「リタエアー」の詳細はこちらをクリック>>>



当院では「未病対策、美容対策」に「水素風呂リタライフ」をお勧めしています(^_-)-☆
詳しくは、下記をクリックしてみてください(^^)↓↓↓



「スーパーフード」モリンガの詳細は、、、こちらをクリック↓↓↓

~「神様のおくりもの」の詳細はこちら~
?Gg[???ubN}[N??