「寒暖差アレルギー?!」~島田市・藤枝市の整体院「腰痛や肩こり」でお悩みの方へ~

みなさま、こんばんは。
院長の相原です。

お陰様で、今週も無事にミッション終了ですm(__)m

みなさんは、「寒暖差アレルギー」ってご存知ですか??
別名「血管運動性鼻炎」といわれ、厳密にはアレルギーではなく「アレルギーに似た症状」で、寒暖差アレルギーはその名のとおり、気温の大きな差によって起こるようです(*_*;



そんな季節の変わり目に不調を感じると「風邪を引いてしまったかな」と思ったり、鼻づまりが続くと「ついに花粉症になってしまったのか」と思う方が多いと思います。ですが、体調不良の原因はそれらばかりではなく、、、「寒暖差アレルギー」の可能性もあるようなのです((+_+))

また、寒暖差アレルギーになりやすいのは、成人女性ともいわれており、男性に比べると女性は筋肉量が少なく、それだけ体内で熱を作り出す力が弱いので、寒暖差を生み出しやすくなるためのようです。女性に冷え性が多いというのと同じような状況が、寒暖差アレルギーの原因にもつながっているようです。

寒暖差アレルギーを引き起こさないための予防策としては、、、

・寒い日には重ね着やこまめに脱ぎ着ができるような「服装」にしてこまめな「体温調整」をする。
・基礎代謝を上げ熱を生み出しやすくすること。
・血流をよくすることなども大切です。

対策としては、

・バランスのよい食生活
・生活のなかに適度な運動習慣
・体が温まるものをとったり、お風呂で浴槽に浸かって体を温めること・・・などです。

そこで、お勧めしたいのが「水素入浴」です(^^♪

水素は血管を広げ血行を促進する作用を持っています。そのため「10分ほどの入浴」で水素が全身に行き渡り、血行促進につながっていき、入浴後も「ポカポカ感」を持続できます。

ビジネスパーソンをはじめ、フリーランスや個人事業主、経営者として働く方は特に、健康は何より重要です。
寒暖差の激しいこの季節、体調管理もどうぞお気を付けください。

明日もどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

当院では「未病対策、美容対策」に「水素入浴」をお勧めしています(^_-)-☆
詳しくは、下記をクリックしてみてください(^^)↓↓↓



「スーパーフード」モリンガの詳細は、、、こちらをクリック↓↓↓

~「神様のおくりもの」の詳細はこちら~

?Gg[???ubN}[N??