今思うこと…(^^;;

みなさん、こんばんは(^^♪
ご訪問頂き、ありがとうございます♪
院長の「走る整体師~☆」こと、相原です(*^^*)

本日も1日お楽しみ様でした(^^)
上半期のレースも終えて、一区切り。
ちょっと振り返りも兼ねて、、、備忘録的に記して見たいと思います(^^;;

ちょうど、走り始めて36年目…途中4年のブランク期間がありますが、
10歳から走り始めて、小、中、高校を経て大学を経由せず「社会人」となり、
途中「実業団」での競技生活が6年半、そこからの「フルマラソン」で記録を目指すこと8年ほど…
そこまでは、とにかく「順位、タイム、結果」だけを追求することだけを目指していました。
正直、好きでやってきたことなのに「楽しさ」ってあまりなかったように記憶します。

一度、意に反して全く「走れない環境」に幸か不幸か身を置いたことで、今度は「走れない自分」と向き合いつつも、
外から走っている人々を「第三者眼線」で見てみると、普通に走ってきたことが実は「かなり特殊な環境」
であったことに気づかされました(*_*)

「フルマラソン」走っている人ってスゲ~!!
「長い距離」に挑んでいる人たちってスゲ~!!
これって自分が本当にやっていたことなのか???

外から見たことで「素直に感じた気持ち」と「まるで他人事」といった気持ちが入り混じった「不思議な感覚」だったことを
思い出します。

こうして現在も続けている中で、「走ることに対する意識」も随分変わって、
今では、「タイム、結果、順位」はもちろん良いに越したことはないのですが、、、
一番大事なのは「今現在の自分に対して嘘偽りなくベストを尽くせたかどうか?」が
一番重要なことと感じています。

これから、一年、一年が大事になってきて、これから先何年走れるかもわからないし
保証もありません。なので、一戦一戦がとても重要でしっかり自分の中で「完結」させる
ことを大事にしていきたいと考えております。

ただ、間違いなく「今現在」が一番楽しい…36年もやってきても、そう思えてしまうのだから、
やっぱり「ランニング」ってものすご~く深いです(^^;;
しかも、未だに「勉強する」ことばかり…よくわかりません(笑)

ひとつだけ、変わっていないことがあるとすれば、、、
「大変な思い、辛い思いをした先にしか、本当の楽しさは存在しない・・・」
そんな思いでこれからも頑張れる限り、自分自身と対峙していきたいと思います(^_^;)



今は、一旦小休止…また秋のレースに向けて一度「休息+鍛錬期」をしっかり消化して
後半戦に向けて頑張って行きたいと思います。

今後とも、もどうぞよろしくお願い致しますm(_ _)m

「ホットペッパービューティー」からのご予約は、こちらをクリック!!・・・(^^♪



<<<水素風呂「リタライフ」の紹介はこちら>>>
?Gg[???ubN}[N??