年間計画の考え方について・・・(^_^;)

みなさん、こんばんは(^^♪
ご訪問頂き、ありがとうございます♪
院長の「走る整体師~☆」こと、相原です(*^^*)

本日も一日、お楽しみ様でした(*^^*)
4月に入りました~(^^♪
ようやく私にとっても1月末以来のレースが近づいてきて、
待ち遠しい気持ちを押さえつつ、練習に励んでいます。

今後のレース予定と年末までの大雑把な計画ですが・・・
実はこれ、ある法則に基づいて計画を組んでおります(^_^;)

・4月22日(日):チャレンジ富士5湖ウルトラ(71㎞)
★5月20日(日):野辺山高原ウルトラ(100㎞)
・6月10日(日):Mt.Fujiヒルクライム(24㎞:ロードバイク)
※その後6月中旬~8月末までは「放牧期間?!(鍛錬期)」でレースはなしです(^_^;)
★9月中旬:県長距離強化記録会:3000m(市町駅伝代表選考)
・10月14日(日):東北みやぎ復興マラソン(フル)
・11月中旬:5㎞のロードレース(未定)
☆12月初旬:市町対抗駅伝(40歳以上区間:出場可否は未定)
★12月中旬:袋井クラウンメロンマラソン(フル)
・翌年1月:駅伝2~3本
★2月~3月:フルのメインレース
(★メインの山、☆プチメインの山、・狙わない途中経過を図るレース)

となっているのですが、実はこれ大きく分けて「期分け」と「山づくり」をしてるんです(^_^;)


・4月~5月末「ウルトラ期:長い距離を中心に踏む時期」
・6月~8月末「鍛錬期(通称放牧期(笑)):秋以降に向けてのスピード、脚力強化期」
・9月~12月初旬「駅伝期:駅伝に対応した短い距離で身体をシバき上げる時期」
・12月中旬~翌年3月まで「フルマラソン期:フルでサブ3を目指すための期間」

と云う訳で、「大きな山」と「期分け」をすることで、
その時期に「何を目指し、どんな練習をメインにするのか?」がはっきりしてきます(*^^)v
当然ながら、その期ごとにやることは、全て変わってきます(^_^;)

どうしても「レ―ス」をたくさん入れてしまい「一番大事なレース」がどれなのか?
もしくは、レースの疲労の蓄積で「大事なレース」を外してしまう(+o+)・・・
「二兎を追うものは一兎を得ず」ではないですが、やみくもにロングも、トレイルも、トラックも・・・
なんてやっていると「焦点」がぼやけてしまい、結果が伴わない・・・
といった事にも繋がってしまうリスクは高くなってしまうと思います(T_T)



ぜひ、一年間を「レース」と「練習で力を蓄える」時期を作って、大事なレースで結果に繋げる・・・
ひとつの「ご参考」と捉えて頂ければ幸いです(^_^;)

明日もどうぞよろしくお願い致しますm(_ _)m

「ホットペッパービューティー」からのご予約は、こちらをクリック!!・・・(^^♪



<<<水素風呂「リタライフ」の紹介はこちら>>>
?Gg[???ubN}[N??