アップとダウンの重要性・・・(^_^;)

みなさん、こんにちは(^^♪
ご訪問頂き、ありがとうございます♪
院長の「走る整体師~☆」こと、相原です(*^^*)

本日も一日、お楽しみ様でした(*^^*)

本格的にやっている方には、「そんなの当たり前~♪」って内容かもですが、
昨今のランニングブームもありますので・・・始めた方目線で・・・且つ私なりの視点で、お話させてもらいま~す(*^_^*)


みなさんは、トレーニングする時に、
「ウォーミングアップ」と「クーリングダウン」って・・・
ちゃんと出来ていますか~??

普段の生活の合間を縫って「練習時間」を捻出している方も多いので、
「これ」が意外と出来ていない人・・・多いんじゃないかと思います(^_^;)

練習を継続していくためには、まず「故障」しない事が「大前提」なのですが、
故障しないように「ゆっくり身体を温めて」から少しずつ強度を上げていくのが
身体にとっては、実は・・・優しいんです(^^♪

が、「時間がないから~、面倒くさいから~(-_-;)」な~んて思って、準備運動も十分にしないで、
ストレッチもやらずに「走りだしてしまう」事って、たぶん・・・多いと思います(^_^;)

車や機械と一緒で、ある程度「調子が上がってくる」までは・・・「暖気運転」ってしますよね~(*^^*)

人間の体は、機械よりもより「精巧」に出来ていて、しかもデリケートです(^_^;)
ですので、使う前に(走り出す前に)しっかり「準備運動」と「ストレッチ」を入れてあげてから、「トレーニング(本練習)」をして、
筋肉が「カチカチ」になってしまいますので・・・
終わった後は「クールダウン」をしっかり施してあげて下さい(^_-)-☆



ちなみに「クールダウン」は、「緩めのジョッグorウォーキング」などをしてから、
「整理運動」と「ストレッチ(これは入念にできればやっておきたいです)」をしっかり行ってあげて下さい。

ちなみに「練習強度」が上がってくるほど「故障のリスク」は、上がります(+o+)
なので、始めと終わり「からだが喜ぶ事」をしっかりしてあげてから、自分の身体に頑張ってもらいましょ~(笑)

ちなみに実業団時代に良く言われていたのですが、
どんなに「時間」が少なくても「アップとダウン」は、疎かにするな!!
って耳にタコができるぐらい言われていましたので・・・
今でもそうですが「基本中の基本」と捉えています(^_^;)

ぜひ、十分な「アップとダウン」をして、故障をしっかり「予防」していきましょう(*^^)v

ちなみに、とか言う私も現役時代・・「故障のデパート」でしたので・・・(+_+)
偉そうな事って、言えないのですが・・・(^_^;)

「故障」って本当につらいので、「出来るだけしないように」って思いもありまして本日のネタとなりました~(^_^;)
是非、大事にお身体を使って頂いて・・・いい「ランニングライフ」お過ごし下さい(●^o^●)

明日も、どうぞ宜しくお願い致しますm(_ _)m

「ホットペッパービューティー」からのご予約は、こちらをクリック!!・・・(^^♪



<<<水素風呂「リタライフ」の紹介はこちら>>>
?Gg[???ubN}[N??