「練習」と「休息」・・・(^_^;)

みなさん、こんばんは~

当院のブログへようこそ~

ご訪問頂きまして、ありがとうございます

静岡県は、島田市の整体院「希望回復堂」で院長やってます・・・

「走る整体師~☆」こと、相原正大でございます

本日も一日、お楽しみ様でした(*^_^*)

今日は、「練習」と「休息」のバランスについて・・・です(^_^;)

この「両方のバランス」の取り方も、「年齢」や置かれる「生活環境」によっても

都度「変化」をさせながら上手く「身体と向き合っていく」ことが大切かと・・・

この年齢になって改めて思う事が多いです

以前のブログでも書かせてもらった事があるのですが、

1週間のサイクルは「強-弱-弱-強-弱-弱-休み」で7日間を回すといった感じです。

・「強」は、インターバルやペース走など負荷をかける練習で・・・

・「弱」は、ジョッグなど負荷が緩い「基礎練習」に充てます音譜

また、学生ランナーや実業団選手の場合は、

基本は「休みなし・・・ジョッグで毎日体調を確認する」・・・

といった意味合いも持って「休み」を設けないで、

体調崩したり、故障でもしない限り「年中走る」と云う事が多いです(*_*;

ですが、今は、ほとんどの方が「お仕事」が先ずあって・・・

終了後、もしくは休日を利用して「トレーニング」を積みますので・・・

「お仕事の負荷+トレーニングでの負荷」となりますので・・・

「休息日」は、本当に重要になってきます




どうしても、ランナーの方は「まじめな方」が多いので「休み≒サボる」といった

気持ちが先に湧く方が多いのでは・・・と思います(^_^;)

敢えて週の中で「最低一日・・・状況により二日・・・」くらいは、

「走る事とは離れる日」を設けて「体調も気持ちも次に向けてリフレッシュさせる」

ことにつなげてみては・・・如何でしょうか!?


ちなみに・・・私の場合ですが、、、

・実業団時代は「休み」は、ほぼなし・・・(とにかくゆっくりでも走ります(笑))

・20代後半「クラブチーム活動」からは、「週1日のお休み」・・・

・40代になった現在は・・・「週2日のお休み」が基本となっています(^_^;)
(※ちなみに現在は、週1日で回すと・・・確実に「疲労困憊」となります((+_+))!)

みなさまも、ぜひ「自分に合ったサイクル」を探してみてくださいね~(*^^)v

少しでも、ご参考になれば幸いです(^^)

明日も、どうぞよろしくお願い致しますm(__)m




>>>水素風呂(リタライフ)の紹介は、こちら>>>・・・