健康セミナー「水素の働き」・・・その5(^_^;)

みなさん、こんばんは~

当院のブログへようこそ~

ご訪問頂きまして、ありがとうございます

静岡県は、島田市の整体院「希望回復堂」で院長やってます・・・

「走る整体師~☆」こと、相原正大でございます

本日で「健康セミナー(水素の働き)」も5回目・・・終盤戦です(^_^;)

前回までで「水素の摂取方法」についてのお話でしたが・・・

実は、一番効果的にたくさんの量を吸収できる方法が「お風呂」なのです

ちなみにここで出てきます「ヒートショックプロテイン(HSP)」とは、

・傷んだ細胞を修復する働きを持つタンパク質のことで、

・また、免疫細胞の働きを強化したり、乳酸の発生を遅らせるなどの力も持っているんです

・つまり、カラダにとってはとてもありがたい存在で、HSPが増えることは、
「カラダを元気にする」ことにつながっていると云われています(*^^)v



因みに「水素風呂」は、体幹の加温、保温などの「温熱効果」もあるようで

細胞の修復にも一役かってくれそうです(^_-)-☆


また、水素風呂にも色々ありまして、充電池式ものや電源をとって水素を発生させる

「交流電源タイプ」もあったりします。

充電式は手軽な反面、電池式なので数年に一度メーカーに送って交換だったり・・・

電池が経年劣化すると「水素の発生量」にも影響があると云われています(+_+)

交流電源タイプは、直接電気を取って水素を電極から発生させるものなので、

安定した「水素充填」ができますので濃度や発生量といった点でも安心です



また、水素入浴することで「経皮吸収」するだけでなく「呼気」からも水素を吸収できます。

ですので、飲む水素水に比べ100倍以上もの水素を短時間(7分~10分)で体内に取り込むことができます(^^♪



今回は「水素風呂の特徴」についてのお話でしたが、では、使った方の「お身体」の変化は・・・

次回に続きます(*^^)v

明日も、どうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

>>>水素風呂(リタライフ)の紹介は、こちら>>>・・・
?Gg[???ubN}[N??