野辺山高原ウルトラマラソン参戦記(その3)・・・(^_^;)

みなさん、こんばんは~

当院のブログへようこそ~

ご訪問頂きまして、ありがとうございます

静岡県は、島田市の整体院「希望回復堂」で院長やってます・・・

「走る整体師~☆」こと、相原正大でございます

本日も一日、お楽しみ様でした~

ここ数日綴っています「野辺山高原ウルトラマラソン参戦記」の「その3」・・・

後半戦の様子です(^_^;)

前半での上りトレイル区間、その後の下り+さらに追い打ちをかけるように出てくる上り、、、

さらに標高最高地点までいったことにによる酸素の薄さ・・・

42キロのエイドでは・・・もう頭クラクラでした(+o+)

すでに前半戦で心がポッキリ折られ、脚も削られて(*_*;いましたが・・・

それでも「完走だけはしたい!!」との思いだけで、進んでいきます(+o+)

そして後半戦・・・先ずは50㎞以降の小海~北相木村までの折返しゾーン、、、

先ずは、ここから日影がない区間で、日差しと暑さに加え、、、脱水状態にも悩まされます(+o+)

ここで、静岡から応援に駆けつけてくださったMさんの「私設エイド」で一番きつかったところで

マイボトルで水分を補充でき・・・これがなかったら「のたれ死んでいた?!」かもといっても

過言でない状況を救ってくださいました(^_-)-☆

ちょうど遅れかかっていたのですが・・・

K田さん、K沢さんに追いつき、ご一緒させて頂いて、

ちょっと脚も復活してきたので

ちょっとペースアップして5分半くらいのペースで・・・

ほぼ単独で前から落ちてきた選手を拾いながら71㎞の「滝見の湯エイド」まで

進めていくのですが・・・60㎞以降またしてもとんでもない「坂道」が延々と続きます(T_T)

ここでは、もう脚が残っておらず・・・ひたすら歩く始末・・・(-_-メ)

なんとか坂道をこえて・・・71㎞に到達。。。

ちょっとここからランシャツに着替え・・・馬越峠に挑みます!!

ですが、3㎞ほどは走れたものの、、、74㎞以降はほぼ「牛歩戦術」・・・(ーー;)

歩くことしかできず・・・しかも暑さで頭のクラクラですが、、、

この間の10㎞・・・80分かけて峠の頂上に到達

ここから90㎞まで下りと平坦区間とさらに日差しと蒸し暑さ・・・(+o+)

太もも、膝、足腰は、すでに売り切れ状態です

90㎞からの最後の10㎞もまたまたとどめの上り区間・・・(T_T)

本当にここで走るのは完全にできず・・・500m走っては歩きの繰りかえし・・・

ヘロヘロになりながらも・・・なんとか97㎞まで・・・

最後くらいは頑張って走らないと・・・って思ってなんとかキロ6分台で走ってゴールへ向かいます(^_^;)

もう少し明るい時間帯でしたが・・・ゴール付近はこんな感じです(*^^)v







しかも、最後は「ナンバーコール+名前の読み上げ+おかえり~♪」のお出迎え・・・(^^♪

本当に最後の直線は「涙、涙」でした(大泣)

なんとか、10時間38分25秒で完走

走り切れた「達成感」と「嬉しさ+安堵感」・・・そして応援してくれた、

たくさんの方の顔が一気に浮かんできました~(涙)

目標の10時間は切れませんでしたが・・・今の自分に出来ることは根こそぎ出し切った感じです(+o+)

完走メダルも、ずっとほしかったので、、、本当に嬉しいです(^_-)-☆

墓までもっていきたいと思います(笑)

この後は、帰ってくるメンバーの出迎えに回ります(*^^)v

その様子は・・・「その4」に続きます(笑)

明日もどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

>>>水素風呂(リタライフ)の紹介は、こちら>>>・・・
?Gg[???ubN}[N??