ホーム

 1. ご挨拶

「痛み」や「不調」でお悩みのみなさま…

ひとりで悩まずに、お気軽にご相談、お電話下さい!!

10歳の時に見た「東京国際マラソン」での日本人選手の活躍に触発されてランニングの世界へ足を踏み込む。
以後、小・中・高と陸上部に籍を置き「インターハイ、高校駅伝」を目指すも、どちらも大した戦績も残せず…。
その後「箱根駅伝」を目指し大学進学を希望するも諸々の事情により「断念」。
それでも「競技で上を目指す」気持ちは諦めきれず、実績がないにもかかわらず「有名実業団チーム」の門を叩く暴挙に出るがことごとく玉砕する。
一般就職で恵まれない「練習環境」の中で「市民ランナー」として競技生活をスタートさせる。練習環境、時間の確保などに苦慮しながら「不遇の4年間」を過ごすものの「競技への情熱」は冷めることなく、本気で「実業団チーム」への移籍を視野に入れて競技と仕事に打ち込む。残業で深夜の練習もあり、「職務質問」を受けたこともしばしば…。
職歴は、富士市にある「自動車部品メーカー」の試作部門に4年、静岡東部に面を張る「スーパーマーケット」で6年半、地元島田市に戻ってから焼津市の「調味料製造メーカー」の環境部門で12年勤めた後、競技生活と仕事の両立していく中で、様々な不調や故障を経験。

それがきっかけで「将来はこの経験を生かして悩んでいる方のお役に立ちたい」と思っていたところ、「リセット療法」に出会い、「これなら今までの競技経験と不調や故障した経験」を活かせると思い、退路を断って「整体師」の道へ進み、2013年4月に「希望回復堂」を開業、現在に至ります。

ベストタイム
・ 5,000m:14分30秒6(96年)
・10,000m:30分20秒06(96年)
・ハーフマラソン:1時間7分29秒(98年:名古屋)
・フルマラソン:2時間28分57秒(04年:防府読売)
・ウルトラマラソン:10時間38分25秒(17年:野辺山)

院長あいさつ院長あいさつ院長あいさつ

 2. なぜ整体師になろうと思ったのか…

私自身が競技生活とお仕事の両立を通じて様々な「故障や不調」を経験してきました。
腰痛、ひざ痛、股関節痛、坐骨神経痛、足底筋膜炎、アキレス腱炎、自律神経失調などなど…本当に様々な痛みや不調を経験させていただきました。

そのため、整形外科、整体、はり灸、マッサージなど様々な治療を受けましたし、たくさんの先生にもお世話になりました。

県内の病院をあちこち回り検査するも「異常個所」が見つからず…ようやくたどり着いたのがスポーツに精通した「循環器の先生」でした。原因は「オーバートレーニング症候群」。
練習の積み過ぎで「身体が悲鳴を上げていた」状態でした。
何故、人様よりも「自分の身」にこんな不調や痛みが襲ってくるのか???
20代の後半までに1分1秒を争う「競技生活」の中で経験したことを「将来、同じ悩みに直面した方には、同じ思いをしてほしくない」もしくは「そういった方々のお手伝い繋がる仕事をしたい」そんな思いから、この経験を生かした仕事に就きたいと「20代の後半」ぐらいからおぼろげながら思い始めました。

私が経験した辛い思いはしてほしくないので、身体のケアのみならず「練習方法やランニングにまつわるアドバイス」もさせて頂いております。
小中学生の未来のアスリートから、高校でインターハイを目指す学生アスリート、
実業団選手や自己記録を目指す「市民ランナー」の方まで…。
皆様の競技生活の向上に治療を通じて少しでも「お手伝い」が出来れば「この上ない喜び」でもあります。

「競技経験者としての目線」と「整体師としての目線」の両方の観点から誠心誠意みなさまの「健康と回復のお手伝い」を全力でサポートさせて頂きます。

 3. なぜ「リセット療法」がいいのか?

からだが歪む原因は様々ですが、
・「長時間の同一姿勢、スポーツ、不良姿勢など(習慣性によるもの)」
・「転倒、交通事故など(外的要因によるもの)」
・「極度の緊張、ストレス、精神的ショックなど(精神的影響によるもの)」
・「薬の服用、副作用、偏った栄養など(科学的影響によるもの)」
などがあります。

驚きの初回好転率95%以上!

ボキボキ・ゴリゴリしないお年寄りにも安心の痛くない療法です!!



痛くない!ボキボキ鳴らさない!

既存のソフト整体とも違う画期的な療法です!!


 水素関連商品


※リンク先は、一部端末からご覧いただけない可能性がございます。ご了承ください。

 かまぼこ枕


「健康」で「美しい身体」になるための「枕」です!!

  • 肩こり、首のつまり感、痛み、ゴリゴリ感、頭痛、花粉症も!!
  • 改善されて目覚めスッキリ♪

>>詳細はこちら


 メルマガ登録

電話番号
メールでのお問い合わせはこちら